前へ
次へ

がん検診を医療機関で受ける目的を知る

会社等に勤めていると年に一回健康診断を受けるでしょう。
さらに一定年齢の人は人間ドックを受け、体の隅々まで検査してもらいます。
人間ドックにおいてはがん検診がオプションで選べたりするので、気になる人は受けるかもしれません。
それ以外に市区町村などががん検診を安価に受けられるサービスをしてくれることもあります。
500円や千円で受けられるので利用している人もいるかもしれません。
ではなぜ医療機関を利用してがん検診を行うかです。
まずは非常に多くの人ががんにかかるとされていて、早期発見早期治療すると健康な状態を維持できる可能性が高いからです。
発見が遅れると進行した状態で見つかるのでその分治療が遅れます。
治療期間も治療費も長くなり、患者だけでなく医療機関も治療の負担が大きくなります。
市区町村が行うのも医療機関の負担を減らすためで、これによって医療費削減が実現しているところもあります。
まさか自分はと感じている人ほど受けた方がいいかも知れません。

Page Top